私的標本:捕まえて食べる

玉置標本によるブログです。 捕まえて食べたり、お出かけをしたり、やらなくても困らない挑戦などの記録。

アミガサタケ&ハルシメジ狩り 2018年4月22日

■2018/04/22 ものすごく間が空いてしまった。今日はツイッターの「発生地はどちらでしょうか?」でおなじみの『べにてんぐの会』さん主催の観察会に参加。 数日前に雨が降ったので、イエローがポコポコ生えているかなーと思ったが、大地はすっかりカラッカラ…

矢口渡の居酒屋侍、お疲れ様でした!

以前、『IRON SEIMEN』という製麺イベントをやらせていただいた、矢口渡の居酒屋侍が、残念ながら本日で営業終了ということで、ちょっと顔を出してきた。 本当は火曜日にうどん会さん、マダラさんなんかと来る予定だったのだが、昼間に膝下まで海に入って貝…

自宅で「石釜で焼いたような本格ピザ」が食べられる専用ピザメーカーが楽しい

こんにちは。最近、麺類ばっかり作ったり食べたりしているように見せかけておいて、影ではピザパーティーとかしていました。なんかすみません。 srdk.rakuten.jp 本物の石釜とか、何十万もする機械と比べたら負けるでしょうが(当たり前)、1万円以下で直径3…

製麺マニアが震える傑作!福岡「五島軒」のあごだしラーメンは東京からでも食べに行く価値がある

博多の土産話シリーズです。 全ラーメン好き、麺好き、そして製麺好き、製麺機好きに届けたい、素晴らしい記事です(自分で言い切る)。 製麺マニアが震える傑作!福岡「五島軒」のあごだしラーメンは東京からでも食べに行く価値がある r.gnavi.co.jp よろし…

ラーメン作りは10分で十分、10分ラーメン選手権開催!

デイリーポータルZでこの前の家飲みが記事になりました。 ラーメン作りは10分で十分、10分ラーメン選手権開催! portal.nifty.com よろしくーおねがいします。 ※ちょっと買い物しませんか※ ? //

アミガサタケ&ハルシメジ狩り 2018年4月10日

■2018/04/10 雨が降らないけど、とりあえず様子見。 ウメハルシメジを求めて、昨年豊作だった梅の木をチェック。 あったー! 今年初のウメハルシメジ……じゃなくて、なぜかアミガサタケの黄色。 イエローモリーユのカッピカピ版が一個だけ。 他の収穫は無し。…

BE-PAL 5月号(4/9発売)に、フェモラータオオモモブトハムシの幼虫は大豆とトウモロコシと杏仁豆腐の味がするという記事を書いたので補足します

友人に楽しげな旅や捕獲に誘われて、億劫がって行かないのはもったいないなと思いまして、今後はなるべくどこにでも行こうと思っています。 ということで、ムシモアゼルギリコさん経由で、蟲喰ロトワさんが企画する『フェモラータオオモモブトハムシの幼虫を…

タラノメに似た山菜『ハリギリ』の木は、小さかったり大きかったりする

友人「山菜採りに行かない?」 玉置「いいですね。なにを?」 友人「ハリギリ」 玉置「え、なんて?」 友人「ハリギリ!」 玉置「すみません、もうちょっと大きな声で」 友人「だからハリギリ」 玉置「ちょっと聞こえにくくて。声をハリギミでお願いします」…

アミガサタケ&ハルシメジ狩り 2018年4月4日

■2018/04/04 北関東かつ南東北に住む、ラーメン作りの天才であり、庭に樹齢100年の梅が生えているような大地主であり、大変気前の良いセレブな友人の案内で、山菜・野草採りのついでにアミガサタケの発生をチェック。 「誰にも教えてないんですけど、このあ…

『なぜ明太子が博多名物なのか、ふくやの社長に聞いてみた』と、その余談

博多に行ってきました。 ということで、デイリーポータルZの記事です。 portal.nifty.com 読んでね。 せっかくなので記事に入りきらなかった余談をいくつか。 冒頭の明太子の顔ハメパネル、あの時は一人だったので写真どうしようかなーと、誰もはまっていな…

アミガサタケ&ハルシメジ狩り 2018年3月30日

■2018/03/30 三月ももうそろそろ終了。 桜は満開、トガリアミガサタケ(ブラックモリーユ)も終わりですかね。 いつもの場所をチェックしてみましたけど、雨が降っていないので、大地もキノコもカラッカラですね。でも少しはあるかな。 お、あった! なかな…

驚きの旨さ!食わせと引っ掛けで狙うアカカマス(ホンカマス)釣り:茅ヶ崎/沖右ヱ門丸

※『@nifty つり』というクローズしたサイトで、2016年2月に掲載した記事の転載です。 相模湾のホンカマスの釣り方が謎すぎる 相模湾で釣れる本名アカカマス、通称ホンカマスと呼ばれるカマスがうまいという話を聞いた。カマスの料理といえば干物くらいしかイ…

アミガサタケ&ハルシメジ狩り 2018年3月26日

■2018/03/26 昨年はブラックとイエローが両方出ていた河原沿いのポイント、そろそろ出てるかなと思ったけれど、またもや空振り。いいんだ、カラシナが生えているから。 そのあとは久しぶりにいつもの場所へ。6日ぶりなので、誰も採っていなければ、かなり期…

BE-PAL 5月号(4/9発売)にフェモラータオオモモブトハムシの記事を書きました

とっても素敵なアウトドア系雑誌の『BE-PAL』5月号(4/9発売)に、一部で話題になりつつある外来種昆虫『フェモラータオオモモブトハムシ』を、捕って食べてみた体験記事を書きました。 書ききれない部分や載せきれない写真はこのブログで補完しますが、と…

アミガサタケ&ハルシメジ狩り 2018年3月24日

■2018/03/24 お世話になっている方から、都内某所のアミガサタケ狩りに誘われたのでホイホイとついていく。ありがたや。 ここは前に私も探したことがある場所なのだが、そのときは一本も見つからず。見つけられる人といくと、世界が違って見えますな。ありが…

アミガサタケ&ハルシメジ狩り 2018年3月20日

■2018/3/20 朝から冷たい雨だけど、最初にみつけたポイントから2日後にまた来てみた。 そろそろ大きくなっているはず。誰かに採られていなければ。 お、あるね。この写真に最低2つあるのがわかるかな。 ここのところ気温が低かったからか、2日前から一回り…

アミガサタケ&ハルシメジ狩り 2018年3月19日

■2018/3/19 昨日の場所はもうちょっと待つとして、別の場所を回ってみる。 川沿いの場所はもうそろそろ生えているかなと思ったらまだ。またカラシナを摘むことになる。 悔しいので別の川沿いをチェック。もう少し前にフキノトウを探している時に、良い感じの…

神谷町に住むしょうたくん(3歳)にお散歩コースを教えてもらった

不動産関係の情報サイトに、私が知らない街をその住人に案内してもらうというフワッとした記事を書かせていただきました。 案内人はなぜか3歳の少年。 しょくたくん、おもしろかったです。 www.renosy.com 次は普通に大人が案内してくれる予定です。 // //

うどんの生地を踏むロボット、ふみちゃんは鳥取にいた!

デイリーポータルZに記事を書かせていただきました。 portal.nifty.com 久しぶりに有益な情報などなく、ただただ趣味に走った記事を書けて満足です。いや趣味というのともちょっと違う、混乱する己の楽しさ。なんだかねえ。 よろしくお願いいたします。 // //

アミガサタケ&ハルシメジ狩り 2018年3月18日

■2018/03/18 東京方面ではもうバンバン採れているっぽいので、去年は落ち葉が全部掃除されて壊滅だった場所をチェック。今年はまだ落ち葉が残っており、ピョコピョコとトガリアミガサタケ(ブラックモリーユ)が発生していた。 全部で10本くらいを発見したが…

七面鳥の丸焼きという冒険に挑む

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2013年11月13日に掲載した記事の転載です。 ロマンと野趣にあふれる料理、それは丸焼き。今回は念願だった七面鳥の丸焼きに挑戦してみたのだが、これがとてもおもしろかった。 七面鳥を丸焼きにしてみたい 七…

アミガサタケ&ハルシメジ狩り 2018年3月15日

■2018/3/15 2018年ですね。ツイッターのタイムラインに、アミガサタケの収穫報告が流れてきたので、そろそろかなーと某川沿いのイチョウをチェックしに行くも不発。 悔しいので無限に生えているカラシナを採ってかえる。 // //

ハラス&ホヤ&カキがうまい新宿「ハラス屋」

お世話になっております。玉置です。 ぐるなびの「みんなのごはん」で記事を書きました。 r.gnavi.co.jp よろしくね! // //

石川県金沢市にだけ生息している外来種?スジアカクマゼミを採って食べる観察会

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2014年9月11日に掲載した記事の転載です。 日本中で石川県金沢市の一部にだけ発生しているスジアカクマゼミを採取して、地元の方々と食べてしまおうという観察会に参加してきた。 なぜか金沢にだけ生息してい…

粟島観光のススメ3:粟島の食、わっぱ煮、芋の花もち、イモダコ

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2013年10月29日に掲載した記事の転載です。 粟島観光シリーズの最終話となる第三回では、周囲23キロしかない離島での「食」についてレポートします。 粟島には米と肉がなく、野菜と魚がある これまでの粟島観…

粟島観光のススメ2:海を見ながらホーストレッキングができるあわしま牧場

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2013年10月21日に掲載した記事の転載です。 新潟県にある粟島という小さな離島に、海を眺めながらホーストレッキングができる牧場が誕生した。 粟島には昭和7年まで野生馬がいた 自転車で一周3時間の小さな離…

粟島観光のススメ1:自転車で回れる日本海の小さな離島、粟島

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2013年10月16日に掲載した記事の転載です。 日本海に浮かぶ小さな離島、新潟県の粟島を観光してきた。人口357人(平成23年6月1日現在)のとても小さな島だが、おもしろいことが凝縮された場所だった。 粟島へ…

海の生き物を獲って食べるという自然体験学習 in 佐渡島

『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2013年9月13日に掲載した記事の転載です。 佐渡島で行われた、子供たちに地元の海の豊かさを体感してもらうための、自然体験学習という名の一日素潜り漁体験に参加させていただいた。 佐渡島で憧れの素潜り漁体…

夏野菜をたくさん食べるだけダイエットに挑戦

『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2013年7月31日に掲載した記事の転載です。 家庭菜園で育てている野菜の収穫量が一番多くなる季節、それがナス。じゃなくて夏。せっかくなので、夏野菜をたくさん食べてダイエットをしてみようと思う。 夏野菜で…

アンズの種から杏仁豆腐を作ってみる

『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2013年8月26日に掲載した記事の転載です。 アンズの種を使って、本格的な杏仁豆腐を手作りしてみた。 アンズの種を取り出す ご存知の方も多いと思うが、本来の杏仁豆腐とは、その漢字が表す通り、アンズの種の…

Copyright (C) 私的標本 All Rights Reserved. by 玉置標本