私的標本

玉置標本によるブログです。 捕まえて食べたり、お出かけをしたり、やらなくても困らない挑戦などの記録。

自宅で「石釜で焼いたような本格ピザ」が食べられる専用ピザメーカーが楽しい

こんにちは。最近、麺類ばっかり作ったり食べたりしているように見せかけておいて、影ではピザパーティーとかしていました。なんかすみません。

srdk.rakuten.jp

本物の石釜とか、何十万もする機械と比べたら負けるでしょうが(当たり前)、1万円以下で直径30センチのピザが410度で焼けるパーティーグッズと考えれば、相当おもしろい道具だと思います。

f:id:tamaokiyutaka:20180418133848j:plain

f:id:tamaokiyutaka:20180418133850j:plain

一、二人前分を焼くだけなら魚焼きグリルとかトースターでもいいんですけど、やっぱり丸くて大きいピザが焼きたい、たこ焼き・お好み焼きパーティーみたいに部屋の中心で焼きたいっていうのがあって、これがいいかなと。

f:id:tamaokiyutaka:20180418133858j:plain

ちょっと裏話。

撮影当日、電源が入らなかったんですよ。ほんのり温かいけれど、温度が上がらないという状態。パイロットランプも消えている。

どうも予熱段階でブレーカーが落ちたみたいなんですが、室内の照明と別系統の電源だったので、ブレーカーが落ちていることに気付かず、本体の故障を疑って30分以上も参加者全員が絶望していました。

「すみません、切腹します」と、ピザカッターを腹に当てました。

そこまでいってからの「あ、そういえば音楽が止まっている!」と誰かが気づいた時の感動たるや。パイロットランプがついたとき、無人島で火がついた!くらいの一体感でした。

f:id:tamaokiyutaka:20180418133901j:plain

よろしくお願いいたします。

↓当日参加したぶち猫さんのレポート。

buchineko-okawari.hatenablog.com

 

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

Copyright (C) 私的標本 All Rights Reserved. by 玉置標本