私的標本

玉置標本によるブログです。 捕まえて食べたり、お出かけをしたり、やらなくても困らない挑戦などの記録。

沖縄の熱帯果樹園 小池さん家から生ライチを取り寄せてみた

世の中的に小池さんといえば『ラーメン大好き』ですが、所変わって沖縄県糸満市の小池さんは『熱帯果樹園』をやられているそうです。

何の那覇市、じゃなくて話なのかといえば、ツイッターで「生のライチが買えるよ!」という情報が流れてきたので買ってみたという話です。ちなみに小池さんは知り合いとかじゃないし友達の友達とかでもないです。

 

 

この前にちょうど中国在住の方が、生のライチを食べていていいなーと思っていたんですよ。私はまだ食べたことない……はず。あるかも。とりあえず記憶にはない。

 

 

沖縄からの送料込みで3500円。生ライチの値段を全く知らないんだけど、ちょっとした自分へのご褒美に最適。なんの。特に褒美をやる理由はないけど未来投資。まあいいや。

で、ツイッターにDM送って、航空便で二日後に届いたのがこちら。早いな。

f:id:tamaokiyutaka:20180619140337j:plain

味見程度かと思ったら結構な量だった。

そうか1キロってこんなにあるのか。

f:id:tamaokiyutaka:20180619140440j:plain

おー、これが生のライチだ。凍ってない。恐竜の卵みたいでかっこいい!

僕がライチだと思っていたものは、レイシとかランプータンだった可能性がある。

これを土に埋めて置いたらトリュフにならないかな。ならないよな。

f:id:tamaokiyutaka:20180619141418j:plain

生のライチだと薄皮っていうものがあるんだね。ゆで卵みたい。

手で簡単に剥けます。これが楽しい。ツルンというかトゥルン。

f:id:tamaokiyutaka:20180619141450j:plain

皮を剥けば、溢れる汁。立ち込める甘い香り。沖縄いきたい。

f:id:tamaokiyutaka:20180619141604j:plain

ぷるーん。あ、プルーンじゃないですよ、ライチですよ。

食べてみると、さすが生。冷凍とか加工品で知っているライチの味なんだけれど、その瑞々しさがやっぱりすごい。冷凍だと果汁や甘味が漏れちゃうんだな。それが生だと保水率100%。

果物そのままなのに高級ゼリーっぽさがすごい。楽しいなこれ。

f:id:tamaokiyutaka:20180619141717j:plain

そして種がでかい!

食べごたえと種周りの感じはビワっぽい。

口の中にずっと残るライチ感。

生のライチ堪能させていただきました。

 

だそうです。

お問い合わせは私じゃなくて小池さんへどうぞ。

公式サイトのオンラインショップにはない商品なので、ツイッターのDMが早いかな。

www.passionfruit.okinawa

 


※ちょっと買い物しませんか※


 

?

 

Copyright (C) 私的標本 All Rights Reserved. by 玉置標本