私的標本:捕まえて食べる

玉置標本によるブログ『私的標本』です。 捕まえて食べたり、お出かけをしたり、やらなくても困らない挑戦などの記録。

捕まえて食べる

育ちすぎたタケノコを器にして蒸し料理を作ってみた

// 今年もメンマを作ってみよう そろそろ初夏。育ちすぎたタケノコの季節、となればメンマを作りですよねー。 ということで、近場の竹林にちょっとお邪魔させていただき(もちろん許可あり)、今年は前回よりもグッとアダルトなタコノコ、タケノアニキを仕入…

春なのでタケノコをたくさん食べました feat.小林銅蟲さん

// 先日、ウドと一緒に送ってもらったタケノコ、こちらもおいしくいただきましょう。 blog.hyouhon.com ご立派! でもちょっと怖い。 タケノコの下処理や料理方法は、小林銅蟲さんのブログを参考にしました。 書いていない部分はフィーリングで。 negineesan…

ウドは皮のキンピラもおいしかった

// 独活(ウド)をいただきました ソーシャルディスタンスの必然性が叫ばれる昨今ですが、独りで採取活動している成斗メット先輩から、独活(ウド)をいただきました。 独り活動、略して独活。さすが。 あとタケノコ6本も。あざーす。 スーパーで売られてい…

育てたタラノキを切って、タラノメを水耕栽培したい

// こんにちは、急に暑いですね。 タラノキを植えて、育てて、切って、タラノメを増やしました。 ※タラの地下茎、たぶん今はダイソーで売っていません。 dailyportalz.jp よろしくお願いいたします。 ※ちょっと買い物しませんか※ ? //

気楽に始めるズボラな家庭菜園で、育てて楽しい野菜10選

// メルカリマガジンに寄稿しました。 magazine.mercari.com ズボラっていう単語、久しぶりに使った気がします。 かっこいいですね、ズボラ。 マダラとかメゴチみたいに魚の一種みたいで。ズのボラ。 野菜の栽培方法や上手に育てるコツを人に教えるような知…

カラスノエンドウ(ヤハズエンドウ)の完熟した豆は杏仁豆腐の香りがする

// カラスノエンドウはフェモの香りがするらしい 某365日野草生活ののんさんから、唐突なLINEがきた。 のん:「カラスノエンドウも、フェモの香り」 お、おう。 ……え? カラスノエンドウというのは道端に生えている草。正式名称はヤハズエンドウというらしい…

川原にいくらでも生えてる雑草「クコ」の新芽がおいしくて驚いた

// クコの葉っぱが食べられるのは学習済みだ 杏仁豆腐でおなじみの赤い実、クコの実。 中国っぽいイメージのある食材だが、日本国内でもその辺の川原とか土手とか手とかにバンバン生えていたりする。いや手には生えない。外来種ではなく在来種のようだ。 実…

イタドリのジャムを作ってみる

// 物々交換でイタドリジャムをもらう 某日某所、某きのこ好きのおじさんにラーメンを届けに行く。 受け渡し場所であるクーラーボックスを開けると、中には謎の小瓶が入っていた。 なんでもイタドリのジャムだとか。 たまに聞く存在で気にはなっていたのだが…

葛(クズ)の新芽は枝豆みたいな味がする

// アミガサタケを探してフラフラしていたら、葛(クズ)の新芽があった。 クズといえば、新芽を天婦羅にしたら喉がイガイガしたり、根を掘って葛粉を作ったら軽いぎっくり腰になったり、毎年三重県まで葛に潜むフェモラータオオモモブトハムシの幼虫を探し…

謎のシダ植物(ミドリヒメワラビ?)を食べてみる

// ※同定のできない野生の動植物をむやみに食べてはいけません。 コゴミっておいしいですよね 4月の頭に、近場にあって私が知っている唯一のコゴミを採りに行った。 ものすごく草ぼうぼう。 ここは草がない時期に別のターゲットを探していて、たまたま巨大松…

同人誌「私的標本 捕まえて食べる話」「捕まえて食べたい」、新潮社「捕まえて、食べる」の購入先

// こんにちは。 「捕まえて食べる」シリーズは、いまのところ3部作です。 1:同人誌の「私的標本 捕まえて食べる話」 紙は絶版、電子書籍版のみ頒布中。 2:新潮社(同人誌じゃない)の「捕まえて、食べる」 全国の書店から紙版、電子書籍版が発売中。 3…

タニシのおいしさに目覚めました

// 突然ですが、タニシのおいしさに目覚めました。 実際は突然ではなく、時間をたっぷりとかけて好きになりました。 dailyportalz.jp よろしくお願いいたします。 ※ちょっと買い物しませんか※ ? //

ジャンボタニシ(スクミリンゴガイ)を捕って調理して食べてみた

// こんにちは。 ジャンボなプロゴルファーといえば尾崎、ジャンボなプロレスラーといえば鶴田、そしてジャンボな外来種の貝といえばタニシですね。 昨年の夏、霞ケ浦水系で淡水貝捕りを案内してもらったのですが、 dailyportalz.jp ついでにジャンボタニシ…

海苔摘み2019

// そういえばそろそろ海苔摘みのシーズンなので、自分用の記録として2019年を振り返ります。2018年はこちら。 blog.hyouhon.com ■2/2中潮(夜/+10)X港 昼間に摘みたいんだけど、この日は昼は潮が引かないので、夜に様子を見に来たよ。 さて、海苔は生えて…

自作の葛粉で作る「葛切り」がうまいけど賞味期限は5分以内

// こんにちは。クズは好きですか。 葛の根を掘って、そこから葛粉を作った話を書きましたが、その葛粉で葛切りを作ったら美味しかったので覚書です。 blog.hyouhon.com 365日野草生活ののんさんが主宰するクズを掘る会と、葛粉を食べる会。今年は両方参加し…

葛(クズ)の根から葛粉を取り出す最適な方法

// 2019年のクズ掘り、お疲れ様でした。 ということで、2018年に開発された葛(クズ)の根から葛粉を取り出す最適な方法を今頃紹介します。書くの忘れてた。 葛(クズ)の根を掘る 2018年のクズ掘りは、クズ界のクイーン、365日野草生活ののんさんが見つけて…

「ひとりキャンプで食って寝る」6話のカニ獲り「ひっこくり」について

// こんにちは。 テレビ東京の「ひとりキャンプで食って寝る」というドラマで、偶数回分の「獲って食べる監修」という謎の役割をやっています。 www.tv-tokyo.co.jp オフィシャルサイトの人がいっているので本当です。 ドラマ初の肩書き「獲って食べる監修」…

台風19号後の東京湾干潟の様子を見てきた ※訂正多数

// ※詳しい人に聞いたら間違っていることだらけだったので、11/17に訂正を多数入れました! 11/14、大潮なので東京湾奥の某所へ、夜の干潟観察にいってきた。 ここは大きな川の河口に位置するのだが、台風19号の影響はあるだろうか。 到着したのは干潮の1時…

台湾縦断テナガエビ釣り武者修行の旅

// こんにちは。 久しぶりに台湾へといってきたので、その記事を書きました。 台北、台北、台中、台南、高雄とテナガエビの釣り堀巡りをしています。なぜなら3年前の自分を超えるための武者修行。 ちょっと長いですけど、たぶん楽しいので読んでください。 …

待てば何でも手に入る時代?千葉県鴨川市でお金を使わずに里山暮らしを楽しむ『居候の家』とは

// こんにちは。 リクルートの不動産情報サイト、SUUMOタウンで連載を始めました。 第一回は千葉県鴨川市に住む永野太郎さんです。 待てば何でも手に入る時代?千葉県鴨川市でお金を使わずに里山暮らしを楽しむ『居候の家』とは 【いろんな街で捕まえて食べ…

タコの丸ごとピザを焼きました

// またタコ釣りに行ってきました。 楽しかったです。 ということで、タコのピザを焼いてみます。 タコは生のまま冷凍して、流水で解凍したら、内臓を抜いてぬめりをよく落とし、水気を切って、ニンニクとオリーブオイルでナムルじゃなかったマリネしておき…

霞ケ浦で野生化した真珠養殖用の貝はでかくてうまい

// こんにちは。 霞ケ浦のでかい貝を捕って食べました。 でかいっておもしろい。 dailyportalz.jp 知らないことがたくさんあって楽しかったです。 さて真珠は出てきたでしょうか? よろしくお願いいたします。 ※ちょっと買い物しませんか※ ? //

浜名湖の奇跡、流れてくるクルマエビを船上から網ですくう『えびすき漁』体験

// こんにちは。 浜名湖でエビをすくってきました。 dailyportalz.jp 昔は漁だったものがレジャー化した系は全部大好き。 大漁が楽しいんでしょうけど、今回くらいの食べきれるくらいがちょうどよい感じ。 これの続きがあるのですが、それはまた後日にでもご…

埼玉県川口市のタケオオツクツクの続報、鳴くオスと鳴かないメスの動画

// ※8/2追記あり こんにちは。 よく聞かれるんですが、別に虫を食べることが特別好きなわけじゃないです。捕まえて食べられる身近な生き物の一つとして虫が好きなだけで。 ということで、昨年、デイリーポータルZに以下の記事を書きました。なんで食べたの…

キノコの女王キヌガサタケは美しいけど臭い、でもうまい

// デイリーポータルZで書きました。 dailyportalz.jp 臭いんだけど、洗えば大丈夫なタイプ! 記事にも書きましたが、年に一つか二つ、食べられるキノコを増やしていくのが楽しいのです。今年はあとチチタケを覚えたい。 よろしくお願いします。 ※ちょっと…

アカヤマドリをとって食べる:アカヤマドリとチキンのクリーム煮、軸の天婦羅、軸焼き

// はい、ヤマドリタケを採ってきましたよ! 採ってきた話はこちらから。 blog.hyouhon.com アカヤマドリを下処理する ということで食べてみます。アカヤマドリタケ、じゃなかったアカヤマドリを調理するのは確か初めて。いきなりこんな立派なやつとは幸せだ…

アカヤマドリを捕まえて食べる:キノコ狩りでアカヤマドリを採ってきた

// 2019年もボチボチですがキノコ狩りをしております。あんまりブログに書いてませんが。 今日もいってきました、雨の中。 早朝に雨音で目が覚めて、雨かー、延期かなー、雨だもんねー、延期だよねー、みたいなLINEのやり取りをした結果、気が付くと某宮さん…

ビーパル(BE-PAL)8月号「粟島で野食キャンプ」の補足

// こんにちは、そろそろ夏ですね。 以前告知したビーパル(BE-PAL)8月号、買っていただけましたか。 blog.hyouhon.com 1人二冊くらい買っていただけたものと信じまして、記事の補足をします。 まだの人もぜひご購入いただければ幸いです。 www.bepal.net …

現実世界のモンスターと対峙して経験値をアップせよ!

// こんにちは。 マイナビ「学生の窓口」というサイトで、新時代を生き抜くサバイバル術について書きました。 gakumado.mynavi.jp サバイバルといいつつ無人島に漂流したらカニを捕れという話ではなく、「カニ捕りが楽しい」という話です。 水中写真がよく撮…

クサイチゴ(草苺)はちゃんと味があって美味しかった

// 謎のイチゴを発見した 先日、所用で某所の草むらをうろうろしていたら、足元になにやら赤い実がたくさんなっていた。 いつものヘビイチゴかなーと思いつつ観察してみると、なんだかちょっと違う。 記憶の中にあるヘビイチゴよりも、なんというか美味しそ…

Copyright (C) 私的標本 All Rights Reserved. by 玉置標本