私的標本

玉置標本によるブログです。 捕まえて食べたり、お出かけをしたり、やらなくても困らない挑戦などの記録。

田舎暮らしのインタビュー2:最高の波を求めて外房暮らしを選んだ人

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2010年5月5日に掲載した記事の転載です。 いつかは田舎暮らしをしたいと思っているのだが、実際に住んでみたらどうなのだろう。将来の不安を解消するべく、地方に移り住んだ人達の話を聞いてみることにした。…

田舎暮らしのインタビュー1:塩害と闘ってでも海のそばに住むことを選んだ人

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2010年5月3日に掲載した記事の転載です。 いつかは田舎暮らしをしたいと思っているのだが、実際に住んでみたらどうなのだろう。将来の不安を解消するべく、地方に移り住んだ人達の話を聞いてみることにした。…

古民家を利用した山形の宿「タガマヤ村」

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2010年4月26日に掲載した記事の転載です。 山形に住む友人から、古民家を使った貸切宿の素晴らしさを力説された。ものすごくいいらしい。そこまでいうならといってみたのだが、これが今までに泊まったどんな宿…

春の河原はおいしいノビルが採り放題!

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2010年4月5日に掲載した記事の転載です。 ノビルという草をご存じだろうか。私が住んでいるあたりだと、今の時期ならちょっと探せばすぐに見つかる草なのだが、あらためて食べてみると、これがなかなかおいし…

鴻巣びっくりひな祭りでピラミッドひな壇を見てきた

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2010年3月3日に掲載した記事の転載です。 埼玉県鴻巣市で、「鴻巣びっくりひな祭り」というイベントが毎年おこなわれているらしい。目玉は日本一の高さを誇るピラミッド型ひな壇だという。なんだかよくわから…

意外に簡単!塩麹入門

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2010年2月22日に掲載した記事の転載です。 ご自身が作ったおいしそうな家庭料理を紹介している「あぶかも」というブログで、「塩麹」という聞き慣れない調味料を使った料理が載っていたのだが、これがとても魅…

お雑煮で巡る日本空想旅行

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2010年1月15日に掲載した記事の転載です。 お雑煮とはおもしろいもので、「モチの入った汁」という基本は同じものの(モチが入っていない雑煮もあるらしいですが)、モチの形、出汁の種類、味付け、入れる具な…

草を摘んで七草粥を作ってみる

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2010年1月8日に掲載した記事の転載です。 セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ、これぞ七草。この七草を全種類自力で集めて、1月7日の朝におかゆに入れて食べれば、どんな願い事…

段ボールでベーコンを手作りする

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2009年12月14日に掲載した記事の転載です。 たまーに自分でベーコンを作ることがある。ベーコンの手作りというと、なんだかとても大変な作業で、特殊な道具もいろいろ必要というイメージがあるかもしれない。…

富山のヒスイ海岸でヒスイ探し

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2009年12月10日に掲載した記事の転載です。 宝石の原石っていうのは、海外にいって深い穴を掘ったりしなければ手に入れられないものだと思っていたのだが、富山と新潟の県境あたりの海岸には、ヒスイという宝…

サツマイモの葉っぱ料理

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2009年11月2日に掲載した記事の転載です。 先日、このサイトで「サツマイモの葉っぱを育てて食べてみた」という記事を書かせていただいたところ、大変うれしいことにサツマイモの茎や葉っぱを使った料理方法の…

千葉菌類談話会のキノコ観察会にいってきた

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2009年10月21日に掲載した記事の転載です。 「キノコ狩り」というと、キノコを採って食べるためのものというイメージがあるが、世の中には食べるためばかりではなく、「菌類の調査研究」や「菌類を通じて自然…

サツマイモの葉っぱを育てて食べてみた

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2009年10月12日に掲載した記事の転載です。 ずいぶんと前のことだが、東海林さだおさんの本で「サツマイモの葉っぱを食べたらうまかった」という話を読んで以来、いつか自分も食べてみたいと思っていた。しか…

サリーを着て、お菓子を食べて、バングラデシュを身近に感じよう

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2009年9月9日に掲載した記事の転載です。 浴衣の着付けを習う機会は意外と多いが、これがサリーの着方だとそうはない。ケーキの作り方も料理教室へいけば習えるけれど、バングラデシュのお菓子キールはなかな…

すみだ錦糸町河内音頭大盆踊りでスポンサー気分を味わってきた

東京都墨田区錦糸町で毎年開催されている「すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」というイベントがある。数年前にその存在を知って、ずーっと気になっていたのだが、今年ようやくいくことができた。河内音頭というのがなんなのかはまったく分かっていないんだけど…

地引き網で生シラスを獲って食べたい

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2009年8月24日に掲載した記事の転載です。 友人から観光地引網のお誘いを受けた。それは神奈川県の平塚市でおこなわれるもので、狙いはなんとシラスなのだという。地引網は毎年千葉でやっているが、シラスはさ…

釣りたての魚で干物を作りたい

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2009年8月12日に掲載した記事の転載です。 魚の干物というと、元々は腐りやすい魚を保存するために誕生した加工法のように思うのだが、流通の発達によって生のままの魚がどこでも手に入る世の中になった今でも…

裏庭を日本庭園にしたい

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2009年7月22日に掲載した記事の転載です。 日本に生まれてきたからには、やはり緩やかな曲線で構成された日本庭園のある家に住んでみたい。草木や庭石を眺めながらの優雅な生活、我が家の狭い裏庭でもどうにか…

納豆のパックで納豆はできるか

※『地球のココロ』というクローズしたサイトで、2009年7月3日に掲載した記事の転載です。 納豆は大豆を納豆菌によって発酵させたもの。納豆菌は藁などに自然と付いているらしいが、納豆そのものにだって当然納豆菌は付いている。それならば、納豆が入ってい…

ツジメシ@新橋『ひらの』

先日の製麺フェスでは、架空の民族料理としての山羊ラーメンというトリッキーな技にも関わらず、食べた人全員一致を唸らせたシェフ、ツジメシことツジムラさん。ブログはこちら。 tsujimeshi.exblog.jp ツジムラさんが以前から自分が作ったコース料理を出す…

爪切男『死にたい夜にかぎって』を読みました

こだまさんの『ここは、おしまいの地』(感想文は下のリンクから)とあわせて購入しておいた、爪切男さんの『死にたい夜にかぎって』をようやく読んだ。 blog.hyouhon.com 内容はアマゾンのコピペをどうぞ。 「君の笑った顔、虫の裏側に似てるよね。カナブン…

飲食系フェスごっこがやりたい

デイリーポータルZで記事を書かせていただきました。 飲食系フェスごっこがやりたかったんですよ。ね。 portal.nifty.com ありがとうございました! // //

メディアセブン:トークイベントのご案内

こんにちは、今日も寒いですね。 こう寒いと、何かを「捕まえて、食べる」なんていう気にならないですね。 いやそんなこともないですかね。今しか捕れないものもありますよね。 さて本題です。トークイベントのご案内です。 川口市立映像・情報メディアセン…

こだま『ここは、おしまいの地』

昨年1月に発売された『夫のちんぽが入らない』の作者である、こだまさんの新刊を買ったので朝マックしてきました。マックなんてないような田舎の話ですが。 『ちょっと変わった自伝的エッセイ』と書かれているが、全然ちょっとじゃない。でも普通の家庭なん…

ツジメシさんの案内で、マダラさんと新大久保のネパール料理店「ベットガット」にいってきた

ぐるなびの「みんなのごはん」で、記事を書かせていただきました。 製麺イベントやらなんやらでお世話になっている、ツジメシさんの案内で、マダラさんと新大久保のネパール料理屋にいってきた話です。 r.gnavi.co.jp とても良い店でした。 辛くないけどスパ…

オカヤイヅミ『いのまま』

オカヤイヅミさんの『いのまま』を買いました。 もともとは『オトナ食堂』という題名で連載していたもので、最初に表紙を見て『まいまの』ってなんだろうと悩みました。 『いのまま』でした。 『「胃のおもむくまま」に「意のまま」に食す!』で、『いのまま…

ラーメン二郎の桜台駅前店にいってきた

先日、取材で桜台にいくことがあり、複数の友人から「家二郎とかやってるくせに、なぜ桜台の二郎を食べない!」と強い口調で言われ続けていたので、意を決していってみました。 ラーメン二郎、美味しかったです。すごく昔に歌舞伎町で食べたことはあるんです…

クズの根から葛餅を作ったら疲れた

デイリーポータルZで記事を書きました。 portal.nifty.com いやー、疲れました。 でも収穫や加工の喜びがあって、とても楽しかったです。 葛餅作り比べと合わせて御覧ください。 blog.hyouhon.com よろしくお願いいたします。 // //

谷口奈津子「彼女は宇宙一」

谷口奈津子さんの存在を知ったのは、確か大阪のシカクという同人誌をメインに扱う本屋さんで、そこでスケラッコさんと谷口さんの二人展をやっていて、そのタイミングで私の製麺ワークショップがあり、それで魅力的な絵を描く方だなと、同人誌などを買わせて…

しりあがり寿さんの『さるハゲロックフェスティバル』に参加しました

タイトルままですが、しりあがり寿さんの『さるハゲロックフェスティバル』に参加しました。フードスペースのお手伝いとして。 なぜか。 もともとは一昨年の11月、『趣味の製麺』に参加してくれていたオカヤイヅミさんに誘われる形で、しりあがり寿さんの事…

Copyright (C) 私的標本 All Rights Reserved. by 玉置標本